マカと伝説

更新日時:2015-09-03

ちょっとお久しぶりです!
いやー気がつけば9月、もう夏も終わりですね。
 

ところで皆さん、マカ、というのはどこで栽培されているかご存知ですか?
そう、南米のペルーです。
およそ二千年以上前から、アンデス山脈の高地で栽培されていたと言われています。
ついた仇名が「アンデスの人参」。
現地でも滋養強壮に非常に効果のある植物として愛されています。
 

愛されすぎて、ペルーから個人がマカを持ち出すことは法律で禁止されているほどです。
 

いやどんだけだよ!(;゚Д゚)
皆さん、マカを持ってヒャッハー帰国だーとかやらないようにしましょう。空港で怒られます。
 

マカには色んな伝説があるそうで、
スペイン軍がペルーにやってきたとき、馬が交配しないまま死にそうだったのを救ったとか、
インカ帝国は戦争で兵士たちに与えていたが、略奪しすぎないように都市の占領時は与えなかったとか……
 

ってWikipediaに書いてありました
 

……えーと。
まぁとりあえずそういうことで、皆さんもそんな貴重な「アンデスの人参」で、
ぜひ元気にいきましょー!(逃)